学校の勉強

その他

小1〜小6
すずめ書道塾

すずめ書道塾

【硬筆】書き初めコンクール作品 集中講座<開講リクエスト可>

zoom
1 on 1
カメラ任意マイク必須

初開催の新クラス!

¥1,280

  • 予約できる日程がありません
クラスの内容
【硬筆】
〇学校の冬休みの「書き初め」宿題や校内・公募コンクールなど、作品を仕上げる基本ポイントを学んでいただきます
〇「書きづらい」「うまく書けない」文字があればご指導いたします
  →事前に【メッセージ】にて指導を希望する文字をお伝えください
   お子さまが書いた文字や作品(練習段階でかまいません)をご用意ください
〇講師は手元カメラを使い、書いて説明しながらご指導いたします

 ・「硬筆作品」には、文字の集合体として、より映える作品になるポイントがあります。
  それは、お手紙など日常の文章を書くときにも応用できる大切なコツでもあります。

 ・1つ1つの文字がより美しく書けることも大切です。
  「この文字がうまく書けない」を教えてください。
   時間のある限りご指導いたします。
先生からの一言
「整えて書く」とはどういうことかが分かってくると、ご自分の作品を見て自己評価し、自分で考えて修正していくことができるようになります。
すなわち、ただ漫然と手本をみて書くのではなく、目標設定をできるようになります。
練習して少しずつ、「こう書きたい」に近づいていくことで、小さくても着実な成功体験が積み重ねられます。
少しでもキレイに書きたいと思うお子さまの 「成長したい」気持ちをサポートしたいと思います。

せっかく出された「書き初めの宿題」。
楽しんで上達する機会にしましょう。
必要なもの
〇書き初め課題の手本
〇お子さまがご自分で書いた「書き初め作品」
 練習段階の作品でかまいません。
〇練習用紙やノート
 ご指導した文字を書いてみるのに使用します。
 実際の課題と同じくらいの大きさの字が書けるマスのものがベストです。
〇筆記用具
 黒鉛筆・赤鉛筆・消しゴム・硬筆用下敷き(あれば)

〇スマートフォンかPCによる「Zoom視聴環境」
*講師が説明しながら書く文字などを画面で見ていただくため、なるべく大きい画面のほうが分かりやすいと思います。
*お子さまが書いた文字や作品を添削・アドバイスするためには、画面に映していただく必要がございます。お子さまのお顔は映さなくてもかまいません。

先生プロフィール

すずめ書道塾
2023

すずめ書道塾

(2)

開催56回

受けた生徒126人

文部科学省後援毛筆書写技能検定1級
東京書道教育会書道正師範・全国書道師範連盟会員
東京書道教育会登録塾『六雀書塾』塾長
早稲田大学卒業・同大学院修了
民間学童保育、カルチャー教室、高齢者施設、自宅塾などで書道講師(毛筆・硬筆)

正しくきれいに書くコツをていねいに楽しく

東京書道教育会登録塾『六雀書塾』・小中学生向け書写書道教室『すずめ書道塾』塾長。 民間学童保育、カルチャースクール、高齢者施設、小学校、オンライン教続きを見る

予約できないクラス

  • 予約できる日程がありません
先生に
メッセージ