心理士/車重徳

心理士/車重徳

発達心理サポートセンターのセンター長である
「車重徳(くるま しげのり)」先生は、

心理士/カウンセラー、教員、保育士、介護福祉士として長年、発達障がいや学習障がい、うつ病や双極性障害、統合失調症、パーソナリティ障害 など、
発達障がいや心の病気がある子どもや大人のサポートをしてきました。

WISC-Ⅳ(ウィスク4)検査をとった子どもは、
のべ700人を超え、
その子ども達の課題を浮き彫りにして、
新たな可能性を見出しています。

大人用のWAIS-Ⅳ(ウェイス4)検査は、
すでに100人以上に実施しています。

悩みを抱える大人の方には、
カウンセリングや認知行動療法、
対人関係療法などで未来を明るく照らし続けています。

発達障がいや学習障がい、
うつ病や双極性障害、
統合失調症などの心の病気をもった方々に対して、
今まで以上にサポートできるようにという思いから、
この度、発達心理サポートセンターを立ち上げました。

そして、その活動は日本全国に響き渡り、
現在は北は北海道から南は九州まで、
ご依頼のあった企業、放課後等デイサービス、児童発達支援、
就労移行支援などの事業所、親の会、小中学校、幼稚園や保育園など 出張研修(勉強会)を、
個人の方に検査およびトレーニングなどを行なっているのです。

この度は、オンラインにて
カウンセリングや教員や
公認心理師、臨床心理士等に

WISC-Ⅳ検査のとり方や
読み取り方法をお伝えいたします。

公開中のクラス

Loading