仕事

キャリア

小3〜中2
保護者同伴
あべっかん

あべっかん

大人になったら何になる? 人生の設計図を作ろう

zoom
講義
カメラ必須マイク必須

無料

開催1回

受けた生徒1人

  • 予約できる日程がありません

予約締め切り:各日程の1日前まで

クラスの内容
日本や世界で大成功しているスポーツ選手や棋士たちは、小学生のころの作文に、将来プロになって活躍すると書いていました。小学生のうちから自分の未来をはっきりと思い描いていたのです。

あなたは、あるいはあなたのお子さまは、将来どうなりたいか、という夢を持って追いかけているでしょうか?
将来のことなんてまだわからないよ、と思っているのではないでしょうか。

将来の目標を持っている子と持っていない子では、行動が変わってきます。
目標を持っている子は、たとえ途中で挫折したとしても、そこまでの努力はムダにはなりません。次の目標に向かうときにきっと役に立ちます。
目標を持って行動していると人生の成功に近づくことができます。

『7つの習慣』の書籍の中には、第2の習慣として「終わりを考えてから始める」ということが書かれています。自分が最後にどうなりたいかを考えて、そのために必要な行動をするという習慣です。

「7つの習慣Ⓡ」を子ども向けに教えている「7つの習慣JⓇ」の授業では、この第2の習慣を身につけるために、将来自分がどうなりたいかを考えてもらいます。自分が好きなものは何か、大切に思うことは何か、を思い浮かべてもらいます。
すると、将来なりたいものが決まっていなかった子も、なりたいものが見えてきます。

そんな授業の一部をお子さまに体験していただきます。
あるいは、保護者のかたにやり方を知っていただきます。


・約50分のZoomによるオンライン講座です。
・書籍『7つの習慣』をもとにした子ども向けの教材である「7つの習慣JⓇ」の内容の一部を説明します。
・小学生高学年~中学生の子どもを対象として話をしますが、保護者のかたが聞いてもためになります。
・講師の「あべっかん」は、「7つの習慣JⓇ」のファシリテーターで、四児の父でもあります。

※『7つの習慣』は歴史的な偉人たちに共通する習慣を7つにまとめた書籍です。
※「7つの習慣Ⓡ」および「7つの習慣JⓇ」は、フランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。
先生からの一言
<こんな方におススメ>

・将来なりたいものが決まっていない小学校5,6年生、中学生。
・小学生、中学生のお子さまをお持ちの保護者のかた。
・「7つの習慣Ⓡ」の第2の習慣がどんなものなのか知りたいかた。
必要なもの
紙とペンを用意してください。

先生プロフィール

  • 予約できる日程がありません
先生に
メッセージ