生活

その他

小1〜小6
保護者向け
あべっかん

あべっかん

子どものゲーム依存、ネット依存を防ぐ方法

zoom
講義
カメラ任意マイク任意

無料

開催1回

受けた生徒1人

  • 予約できる日程がありません

予約締め切り:各日程の1日前まで

クラスの内容
約50分のZoomによるオンライン講座です。
子どもをゲーム依存やネット依存にしないための方法を、
『7つの習慣』の書籍に書かれていることをもとにして説明します。

小学生の子どもを持つ親を対象として話をします。
講師の「あべっかん」は、「7つの習慣JⓇ」のファシリテーターで、四児の父でもあります。

※『7つの習慣』は歴史的な偉人たちに共通する習慣を7つにまとめた書籍です。
※「7つの習慣Ⓡ」および「7つの習慣JⓇ」は、フランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。

<こんなことを教えます>

今の小学生のお母さん、お父さんが小学生のころは、インターネットのゲームや動画はまだ身近なものではなかったのではないでしょうか。
そしてインターネットに対してどう接するべきかという教育も受けていなかったはずです。
ですから、インターネットに接する方法を子どもに対してどう教えればいいのか、も分からないかたが多いのではないでしょうか?

ゲーム依存やネット依存にならないようにするには
「やる時間を決めて守る」
これにつきます。

「そんなこと、わかってる。それができたら苦労しないわ」
と思うかたも多いことでしょう。

それをできるようにするポイントがあるのです。
・目標を決める
・最優先事項を優先する
・自分が選択する

実はこの3つの項目は、「7つの習慣JⓇ」の中の第1の習慣~第3の習慣のことなのです。
「7つの習慣Ⓡ」を習慣づければできちゃうことなんです。
そのためのコツを教えます。
先生からの一言
<こんな方におススメ>
・小学生の子どものママ、パパ。
・子どもがゲームばかりしていて困っているかた。
・子どもがネット動画ばかり見ているかた。
・子どもがゲーム依存、ネット依存になるんじゃないかと心配なかた。


<当日のレッスンの流れ>

1.ゲーム依存になってしまうとこうなる
2.「時間を決めて」と言われても
3.目的意識を持つ
4.重要なことを優先する
5.自分が選択する
6.まとめ
7.「7つの習慣JⓇ」で教えていること
8.質疑応答
必要なもの
メモとペンを用意してください。

先生プロフィール

あべっかん

あべっかん

(2)

開催26回

受けた生徒31人

あべっかん@四児の父です。博士のかっこうで活動しております。 私はこれまで、プログラミングを教えることで、子どもたちに失敗から立ち直る力を育んできま続きを見る

  • 予約できる日程がありません
先生に
メッセージ